Peace Conference 2013

Peace Conference 2013

Peace Conference 2013 良心が循環する持続発展可能な平和に向けて 2013年8月25日リーガロイヤルホテル大阪3Fロイヤルホール 14:00~

Peace Conference of Youth(PCYプログラム)は社団法人大阪青年会議所が主催する、恒久的世界平和の実現に向けて、主体的かつ積極的に行動を起こす“次世代のリーダー”を育成するべく、世界中の学生を対象としたプログラムとして2010年より始動しました。Peace Conference 2013はプログラムの成果を発表し未来の為に行動を起こすことを宣言すると共に、皆様と平和実現への思いを共有するプログラムです。

Peace Conference 2013 プログラム

14:00~17:30
ピース
フェスティバル

国際交流・協力団体の活動紹介・展示会

総勢40団体による出展ブース

世界の諸問題への取組みや支援を実践している団体との触れ合いにより、世界中で行われている平和貢献活動を幅広く知り、他者を気遣う意識が芽生え、何か一つ行動に移すことを心がけることの大切さに気づいてもらいます。

14:05~
アトラクション

ヒューマンノート

ヒューマンノート

14:50~
メインフォーラム

基調講演 / 駐日ベナン共和国大使 ゾマホン・ルフィン氏

「日本人の心が世界を変える」

駐日ベナン共和国大使 ゾマホン・ルフィ氏

ベナンと日本の架け橋になるという強い思いのもと、数々の舞台で活躍し、世界平和を訴えるために盛んに講演活動をしています。ベナンでの活動は私財を投じて数々の学校を作り、日本とベナンの交流を高く評価され、ベナン駐日特命全権大使に任命されています。
他国からみた日本のすばらしさを語っていただき、日本人の精神が世界を変えていく可能性を秘めていることを語っていただきます。

15:30~
アトラクション

フラダンス / 齊藤フラスタジオ

フラダンス / 齊藤フラスタジオ

フラとはハワイの言葉で“踊り”を意味し、神々の踊りを真似るようになったのが発祥であり、平和を願うために現地の巫女が神に奉納をするために踊られています。斎藤フラスタジオ主催の齊藤和代さんはフラの名門であるHalau hula o Kamelealohaと関わりが深くハワイ・ホノルルフェスティバルにも出演、卒業後Na Lei Makamae Saito Hula Studioとして独立をはたし、後進の指導にあたっています。

15:40~
メインフォーラム

PCYプログラム参加メンバー代表

「PCY事業の成果」発表

PCYは、世界平和実現のために主体的かつ積極的にアクションを起こすことができるリーダーの育成を目的に、世界各国から次世代を担う学生たちを募り、世界平和について学び、気付きを得ることができる機会を提供することで、彼ら自身の手で「世界平和のために取り組むべきことは何か」を導き出してもらいました。学生たちが6日間で考え出した成果を発表します。

「PCY事業の成果」発表


PCY国内参加者大学名
関西外国語大学 関西学院大学 関西大学 畿央大学
近畿大学 九州大学 慶応義塾大学 首都大学東京
大阪経済法科大学 大阪府立大学大学院 大分大学 津田塾大学
東京大学 東京理科大学 同志社女子大学 同志社大学
日本大学 武庫川女子大学 福島工業高等専門学校 名古屋大学
明治大学 立教大学 立命館アジアパシフィック大学 立命館大学
和歌山県立医大 和歌山大学 ? ?
PCY参加者国籍
日本 韓国 中国 ベトナム
カンボジア タイ インドネシア オーストラリア
タジキスタン アルバニア トルコ ロシア
ポーランド フランス エジプト ボツワナ
カナダ メキシコ ? ?
  • Charter of PCY
  • PCY Archive
  • PCY2016募集スタート
  • PCY活動報告
Osaka JC
Became a Fan!
PAGETOP