Peace Conference of Youth 2013 世界では食から派生する問題に苦しんでいる 食は生命を維持する為に最も必要なもの 問題に取り組み生命は救われる 救われた命はさらに他の者の生命を救う循環となります Peace Conference of Youth 2013

最近、Wau Ling Shuと名乗る人物から、PCYの募集者に対し、
偽物の合格通知を送るという事態が発生しております。
私たちのPCYメンバーにはWau Ling Shuという人物はおらず、またPCYから、そのような合格通知は
一切発行しておりません。
当選者に対しては2013年7月1日段階に個人的に連絡を入れ、PCY参加の手続きを遂行しております。

Pace Conference 2013

PCYは、世界平和実現のために主体的かつ積極的にアクションを起こすことができるリーダーの育成を目的に、世界各国から次世代を担う学生たちを募り、世界平和について学び、気付きを得ることができる機会を提供することで、彼ら自身の手で“世界平和のために必要なこと”を導き出してもらう大阪青年会議所主催のプログラムです。そして、PCYに参加したメンバーが核となる平和探求のための国際ネットワークを構築し、世界中に運動を広げて参ります。

本年度の目指すアクション

世界平和の実現へのアプローチは様々ですが、いずれにも共通して求めるもの、それは持続発展可能な仕組みへと発展させることであると考えています。

あらゆる問題は人間の利害関係によって生じています。その結果発生するものが格差です。これによって世界の様々な国々で問題が発生しています。
特に生命を維持する為に最も必要なものとして食の問題があります。この問題に取り組み救われた生命は、さらに他の者の生命を救う循環となり、あらゆる問題の根本原因の解決へ向かうと考えています。

世界平和の基盤となる「生命の循環」を実現する為行動に移すことが、PCY2013での目指すアクションです。「食から派生する様々な問題を解決する仕組みを構築しよう!」という議題に対して議論し事業プランを起こし、それを発表し、実行に移すというアクションに挑んでいただきます。

世界中の学生と出会える。素晴らしい出会い。

PCY(世界学生平和会議)は、世界中の学生が集まるイベント。

世界中の学生が「今」何を考え、実行しているかを体験することができます。世界中からは著名な大学より募集します。ここでの出会いは今後の学生の皆さんが生きていく上で影響を与えてくれる仲間となってくれるでしょう。

大切な時間の共有。5日間共に暮らす経験。

PCY(世界学生平和会議)は、参加者に密度の濃い時間を提供します。
同年代の世界中の友人と寝食を共に5日間を過ごします。5日間という限られた時間のなかで、自分達は何ができ、何を伝えることができるかを議論します。この経験は一生涯の宝物として人生を豊かにしてくれるでしょう。

自分達の思いを伝える。公開会議でプレゼン。

PCY(世界学生平和会議)は、自分達だけの閉じられた議論では終わりません。
より多くの人たちに受け入れられるかどうかを知るチャンスがあります。一般公開会議という形で自分達が議論し、作り上げた「恒久的な世界平和の実現」の内容を発表します。
それにより自分達の意見が世の中に浸透していくかどうかを肌で体験することができます。

豊富なプログラムで多くを学ぶ。

PCY(世界学生平和会議)は、豊富なプログラムで多くの学ぶ機会を提供します。
プレPCY(本事業前に行うプレイベント)では国際的に社会貢献活動に取り組んでいる青年活動家をお呼びし、より深い学びへの道筋を提示します。現実の世界で活躍している人の話を聞くことで、理想とする世界を思い描いてもらいます。
そしてPCY(世界学生平和会議)では、海外学生も参加し異なる価値観に触れ各々が持つ知識や経験を共有しプレPCYで行った議論をさらに深めてもらいます。そして参加者すべての力を合わせ問題解決に向けたプランを作成し多くの人びとの前で発表します。この創り出されたプランは実践へ向けて行動に移していきます。

参加費は無料。世界を担う若者を育成。

PCY(世界学生平和会議)は、世界平和実現のために主体的かつ積極的にアクションを起こすことができるリーダーの育成を強力にバックアップします。
未来を見据えた活動力のある世界中の学生に惜しみない活躍の場を提供します。

  • Charter of PCY
  • PCY Archive
  • PCY活動報告
  • Osaka JC
  • 一般社団法人大阪青年会議所は、SDGs達成に貢献することにコミットしています
  • Virtual Conference
Became a Fan!
PAGETOP